トレンド最新情報ハンター

トレンド・最新情報・節約情報・タイムセールなど、日々の最先端情報を発信します。

    2010年07月

    XAMPPをWindows7に導入したんですけど、どうやってもApachが起動しない。。

    原因はSYSTEMがポート80を使用しているせいです。

    って、SYSTEMの何が80を使ってんだよ〜。

    怪しいところを探していると発見しました。

    IISです。

    あれ?有効にしたっけな・・・記憶にない。

    IISを無効にすると・・・繋がったー!!

    よかった〜★

    やっぱり問題になりましたね。

    自分もiPhone3Gを使ってて、OSをアップデートしてたんですけど。。

    キー入力とか初期の携帯みたいに入力が遅れるし、アプリの起動が遅すぎるわでイライラが結構溜まってるんですよね。

    Appleは検証とかしてないわけがないでしょうし、何故こんなことになったんでしょうか。

    携帯電話というカテゴリに位置してる以上はレスポンス問題は重要な要素だと思うのですが。

    なんか、良い対策をして欲しいです。。

    イライラするよ〜(泣)

    いや〜、ブログサボっちゃってます。

    10月にある情報セキュリティスペシャリスト試験の勉強のため、なかなか時間を割けないでいます。

    ってことで、ボチボチ更新☆

    そういや、CULVノートに搭載される新CPU Core i3 ですが、こちらもボチボチと搭載ノートが揃ってきました。

    外でのプログラミング端末用に欲しいな〜。

    基本、国内製品には興味がありませんが。

    なんでかな〜。

    国内の製品はスペックや作りに対して値段が高いと思っちゃいます。

    インパクとに欠けるというか。

    商品作りは「驚き」「感動」「喜び」がテーマだと思うので。

    それを海外のメーカーにやられちゃってる感じですよね。

    電子系全般で。

    国内メーカーが頑張ってくれないかなー!!!

    http://www.geocities.jp/z_gundam_tanosii/home/applet/Main.html

    結構面白いです☆

    http://japanese.engadget.com/2010/07/20/asus-eee-pad-windows-android/

    キタキター!

    ASUSからようやくAndroid端末が出ます!!!!

    これぞ本命。

    クオリティは高いはずですからね。

    あとは詳細なスペックが出るのを待ちましょうかね♪

    気になるのは10インチというサイズですけど。

    5インチ〜7インチぐらいが出ないかな〜!

    http://chinagrabber.com/7-0-touch-screen-wifi-tablet-pc---e900-gps-china-ipad-mini-tablet---e900.aspx

    GPS搭載でこの値段はいいな〜。

    ディスプレイは感圧式な雰囲気ですけど。

    $195.99ってことは今現在だと一万七千円ぐらいですかね??

    もっともっとこういった端末が出回って欲しいです。

    パソコンか、携帯電話かといった選択肢しかほとんどない現状。

    昔のPalmみたいな位置を目指した端末がたくさん出てくれると嬉しいです。

    自由度の高いiPhoneみたいな。

    そういった意味で、Androidにはスゴく期待しちゃいます。

    あとはメーカーが力を入れてハードさえ揃えばですよ。

    ramos w7のUSB変換アダプタが販売されているそうです。

    http://www.ownta.com/index.php?dispatch=products.view&product_id=66182

    形状が独特なので、マウスやキーボードつけれない端末なのかな〜っと思っていただけに嬉しい商品ですね。

    新しいAndroid端末が欲しいですけど、まだ待ちな時期がするので様子見です。

    GPS付きで安い端末が出るその日まで!

    さあ、ノーマルなE7001を結構使い込んだので、そろそろカスタムファームを導入したいと思います。

    使い込んだと言っても、ほとんどコミックビュワーとしてですけど(笑)

    試してみたのは

    hybridkangxau1.3JP

    rb_hybrid_fw_for_apad_5.1

    の2つ。

    完成度としてはrb_hybrid_fw_for_apad_5.1が若干上な気がします。

    レスポンスはhybridkangxau1.3JPの方が微妙〜に良い。

    日本語化がキレイに行われているのも好感度アップです。


    導入方法は以前に掲載した方法で大丈夫でした。


    それにしても・・・カスタムファームって・・・ここまで動作が軽くなるの?!

    すげぇ。。

    電子化した漫画を見るときはノーマルだとワンテンポ遅れてページ移動してましたけど、カスタムファームしてからはスッ、スゥ〜っとページ移動が出来ます。

    この感動を味わえるとは・・・ノーマルで頑張ってて良かった!(笑)

    これはいいですね〜。

    同じ端末とは思えない!

    pic_001zoom



    http://www.yamaha-motor.jp/ev/ec-03/

    いいですね〜。

    ガソリンが高騰してますからね。

    電動バイクの燃費をガソリンに換算するとリッター数円〜数十円らしいです。

    通勤用と思うと最適です。

    二十万越えか・・・十万ちょっとになると即買いなんですけどね!

    っとはいいつつ、原付の値段としては普通な値段じゃないかなって思いますけど。

    電動バイクは中国製などもありますけど、やっぱり命にかかわる乗り物なので、信頼あるメーカーがいいですもんね。

    YAMAHAさ〜ん、お手頃モデルを出してくださ〜い。

    とうとう待ちに待ったものが出ました!!

    http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1007/12/news029.html

    ネットブックなどを使っていると、どうしてもグラフィックス系が弱いのが気になってきます。

    欲が出ちゃってですね。

    ついに外付けタイプのグラフィックスカードアダプタが登場です。

    これはたくさんの人が待ってた製品ではないでしょうか。

    さあ、あとは装着したグラフィックスカードが、どの程度性能を発揮してくれるかが問題ですね。

    今はデスクトップPC買っちゃったんで必要がないですけど、これでノートPCも便利になりますね☆

    SmartPADの動画がアップされていました。



    サックサク動きますね!!!!

    すっごい!!

    あ〜、欲しくなってきた!!

    IMG_0308


    買っちゃいました☆

    こういう本はよっぽどじゃないと買わないんですけどね。

    ネットにゴロゴロと情報が落ちているので。

    でも、たまに保存版として欲しい本があるんですよね〜。

    今回はガッツリとAndroidが特集されてます。

    しかも、内容が濃い♪

    日経Linux、日経ソフトウエアあたりは面白いですよね★

    思うに、update.imgさえ自分で作成することが出来たらGPSのドライバなんかを入れたり出来たりするんじゃないかと思うんですよね。

    違うのかな。。

    Androidはソースからビルドすれば最新のAndroidが使えるようになりますし、イメージ作成もLinuxから行えば出来ますよね。

    ってことは、勉強すればできちゃったりするのかな。

    なんてったってオープンソースだし何とかなる気がする。

    勉強してみよう・・・かな。

    アプリ開発の勉強を7割、3割程度ぐらいでやってみるかな。

    外付けキーボードでのAndroidの操作をマスタすべく現在がんばり中です。

    とりあえず、今分かってる範囲を記述。

    【キーとAndroidのボタンとの対応】

    F1キー:Menuボタン
    F4キー:本体の電源ボタン(画面横の丸いボタン)
    Homeキー:ホームボタン
    Endキー:本体の電源ボタン(画面横の丸いボタン)
    Shift+スペースキー:日本語、英字入力切り替え(simeji)
    Alt+スペースキー:記号入力(simeji)
    Shift:英字の大文字、小文字切り替え

    まだ、今のところはこの程度です。

    色々と発見できていないキー操作があります。

    文字の変換はどうするんだろうな〜とかとか。
    (候補から選ぶにはどうするのか)

    頑張って調べていきたいと思います。

    IMG_3286


    も、戻ってきました〜!!!

    ようやく、御帰還です。

    長かった〜!

    思えば、言語設定しかイジれずに終わりましたからね。


    さっそくですが、オークションで注文していたシリコンカバーとあきばお〜で注文していたスタンドを装着。

    IMG_0584


    マウスとキーボードもついでに装着!

    いや〜、マウスとキーボードはいいですね。

    操作が楽。

    simejiを入れたので、日本語入力もホイホイ出来ます。

    とりあえず、標準ファームウェアを使い倒します。

    そうしないと、カスタムファームの有り難味が分かりませんもんね。

    ちなみに、意外とサクサク動きます。

    iPhoneに慣れてるとモッサリ感はさすがにありますが。

    こうなってくると、前にコメントで王さまが言われてたRamos W7がちょっと気になりますね。

    E7001とスペック的には変わらないのですが、動作は比べられないぐらいサクサク動くという意見がネットにありました。

    E7001を使い倒したら買っちゃおうかな。


    そうそう、この交換品ですが・・・ホワイトアウトしませんね。

    ホームボタン・・・折れませんね。

    当たり前のことがスゴイ嬉しい!!(感涙)

    またもや気になるAndroid端末を発見。

    ZT-180
    http://pachimon.tv/goods.php?code=437293&menu=&kind=NEW&keyword=&shop_id=zRsFts27M

    NanoPad
    http://pachimon.tv/goods.php?code=437299&menu=&kind=NEW&keyword=&shop_id=LEsVjsvrO

    どちらも、スペック的には悪くないんじゃないでしょうか。

    っというか、コストパフォーマンス的にはなかなか良い。


    なんか、クオリティの高いAndroid端末が一万円前後でないものかな〜って思い中です。

    やっぱり、高い製品には高いなりの訳が、安い製品には安いなりの訳があるものですもんね。

    大手メーカーがあと少しすればAndroid端末をこぞって出すような気はしますけど。

    iPad効果です。

    有力なのはAcer、レノボですかね。

    ASUSは微妙な感じです。

    まずは大手メーカーがしっかりとした品を出すまで、貯金して色々と手を出すのは控えようかな。

    物欲と好奇心と理性との闘いです。

    Android端末を購入したいと思ったきっかけはアプリ開発でした。

    そして、一番はじめに気になった端末


    Smartq 5!


    そして、今では最新製品 Smartq 7が出ています。

    なかなか購入サイトが見つからなかったんですが、ようやく発見!

    http://www.itempost.jp/search/

    割高なので、お金が貯まらないと買えないですけど。。

    OSさえ用意すれば自分でOS導入が可能というのは魅力的ですよね。

    http://www.green-tool.jp/products/list.php?mode=search&name=iRobot%E3%81%AE%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC&search.x=44&search.y=11

    シリコンカバーが入荷したらしいです。

    値段もお安くいいですね☆


    そういえば今、密かに企みが♪

    実機が届いたら持ち運び用にブックカバーでケースを作ろうと準備中です☆

    や、やっと、交換品が発送されたそうです。

    ようやくまともに扱えるー!!

    ようやくアプリ制作に取り掛かれるー!!(泣)

    さあ、あと数日我慢します。

    初期不良が起きたE7001ですが、いざとなったら自分で修理しないといけないなと思いました。

    そこで、分解手順を調べていたところ・・・あった!!

    しかも、動画でアップされています。

    これはメタルシェル専用の分解手順なので、プラスチックシェルの方は真似しない方がいいかもしれません。



    これで、ホームボタンが折れても、ヘコんだままでも修理出来る可能性が出てきました。

    素晴らしい、素晴らしいぞE7001!

    これぞ、大人のおもちゃ(笑)


    あっ、あとカスタムファームの5.1が出てますね。
    http://www.slatedroid.com/vbulletin/showthread.php?339-Firmware-in-download-section

    どうやら、Android版のFirefoxが登場するらしいです。

    しかも、今までのモバイル版と違って機能を限定したものではないそうです。

    レンダリングエンジンもデスクトップ版と同じだということです。

    Firefox愛用者としては嬉しい情報です。


    ただ、最近はもっぱらGoogle Chromeを使っていますが。

    だって・・・Firefoxは重いんだも〜ん。

    使い勝手はいいんですけどね。

    スペックが低いPCでのChromeは有り難いったらありゃしない。

    思えば、ブラウザはChrome、興味があるのがAndroid、スケジュール管理はGoogleカレンダー。

    な、なんてGoogle様にお世話になっているんだ(笑)


    っと、脱線。

    とにかく、機能を限定しないのは嬉しいですが、Android版のFirefoxは動作を軽くして欲しいです。

    できればデスクトップ版も。

    Thunderbirdも動作が重いのが気になりますし。

    前線を走るMozillaさんだからこそ頑張って欲しいなと思います。

    ショップの温かい対応のおかげで、初期不良交換をしていただけることになりました。

    ありがたや(泣)

    次、同じ現象が起きたらスッパリとそういうものだと諦めようと思います。


    っと、気になる商品を発見!

    E7001が届いたら、スタンドを自作しようかと思ってたんですけど、使えそうなスタンドを発見しました。

    http://www.akibaoo.co.jp/01/commodity_param/t/0/ctc/01000000/shc/0/cmc/2700020081703/backURL/+01+main

    これは便利そう〜♪

    さっそく購入☆

    今朝、ようやくホワイト画面から通常画面へと回復しました。

    なんでだ。。

    「病院に行くと元気になっちゃった」みたいなこの状況。

    ただ、原因はつかめてきました。

    どうやら、充電中に画面をイジると不具合が発生するようです。

    これは仕様なのか。。みんなそうなのか??

    昨日のショップの回答もまだですから、返答が来るまでは現象の再現頻度を確認しておこうかなと思います。

    頻繁になると嫌ですから(汗)



    さておき、通常画面に復帰出来たので日本語化をします。

    IMG_1574


    画面からトンカチとレンチのアイコンを選択。

    IMG_1876


    「区域和文本」という項目を選択。

    IMG_3753


    一番上のなんちゃら区域というのを選択。

    IMG_9985


    Japaneseとあるので、それを選択すればOKです。

    再起動するとキレイに日本語化されます。

    さっそく不良がありましたので報告。

    起動後、頻繁に画面がホワイトアウト。

    ま、まさかと思いながら再起動を繰り返してホーム画面へ。

    WiFi接続・・・ホワイトアウト。。

    以後、起動せず。。

    中華〜!!!!

    更に、起動を確認するために画面横のホームボタンを押すと・・・

    「ペキッ」

    っという音とともにボタンがヘコンだまま戻ってこない。。

    中華〜!!!!


    現在、初期不良交換が可能かショップに問合わせ中です。

    IMG_1457


    と、届きました!!

    待ちに待ったMoonse E7001 iRobot!


    箱を開けると・・・

    IMG_6661


    おぉ〜、これが新型のメタルシェルか。

    そして、真中にはロゴ。

    ですが・・・ロゴには既に細かい傷がたくさん。

    さ、さすが中華!

    さっそく中華らしさに感動です。(笑)


    中身はというと

    IMG_5462


    本体、USB変換ケーブル、ACアダプタ、イヤホン、PC接続ケーブルが付属しています。

    変換ケーブルは重宝するから助かるな〜☆


    本体のイメージとしてはおもちゃ以上、情報端末未満な質感。

    な〜んか、UFOキャッチャーの景品にも似た質感を感じます。(笑)


    ともあれ、電源ON。

    電源はスイッチをONにして、ホームボタン長押しです。

    IMG_2920


    おぉ♪起動!

    さあ、徐々にいじるぞー!

    以前に、Windows7が動作している中華端末を紹介しましたが、予約が始まっているようです。

    http://www.gekiyasunandemoya.com/win7.html

    スペックはネットブックですね。

    価格もネットブック。

    最近、大手メーカーもストレートタイプのWindows7搭載端末を発表しています。

    ただ、個人的には


    「Windows7はモバイル端末には向かない」


    っと思っています。

    おそらく、MicrosoftがiPadを意識して急いで対策をしたのでしょうが、あくまでWindowsはキーボードとマウスありきでの設計だと思います。

    WindowsMobileもあまり使い勝手はよくなかったですし。

    WindowsCEも。

    モバイルという点ではMicrosoftは視点がズレてるように感じますから。

    iOS、Androidには敵わないでしょう。

    っというか、Appleの消費者目線は本当にスゴイ。

    頭ひとつ飛び出てますよね。

    Googleは斬新というか、すべての考えが新しい。

    でも、大手メーカーはストレートPCにWindows7を搭載する。。

    謎です。。

    1万円台にまで落ちることがあれば購入してみたいですけど。

    とりあえず、今はAndroidに僕は恋しようと思います☆

    少し前にAndroid2.2が発表されましたが、どのような内容だったかをまとめてみました。


    ・Flash Player 10.1の搭載

    PCのフラッシュがそのまま見れるとのこと。

    ・アプリが外部ストレージに置ける

    ・クラウド向けデータバックアップ用API

    クラウド向けにデータや設定のバックアップするサービスが追加されました。

    便利ですね〜。

    ・OpenGL ES 2.0などグラフィックスの強化

    ・マルチメディアの強化

    ・音声認識の強化

    この強化によって面白いアプリが出てくるはずです。

    期待したいと思います。

    むしろ、自分で開発にチャレンジしてみたいと思います。


    ・カメラとビデオの強化

    ・デバイスポリシーマネージャの追加

    ロックをかけることが出来るとのこと。

    ・カーナビを視野に入れたUIフレームワーク変更

    車モード、夜モードが追加され、車載ドッグにAndroid端末を設置すると車モード。

    夜間の操作に対応したのが夜モードらしいです。

    いいですね〜☆

    ・アカウントと同期のサポート

    ・新しいマニュフェスト要素と属性の追加

    ・新設されたパーミッション

    ざっと大きな変更は以上です。

    これらのAPI以外にも多くの変更点が加えられているらしいです。

    どんどん良くなっていきますね!

    ようやく!

    待ちに待ったE7001が発送されました!!

    土日あたりに届くかな〜♪


    ここで、嬉しい誤算が☆

    届くE7001は最新モデルで、裏面がメタルシェルになっているようです。

    以前のプラスチックモデルと違い、放熱性の上昇から機能アップが期待出来るそうな。

    やった!!!

    正真正銘の最新モデルですからね☆

    イジり倒すぞー!

    このページのトップヘ