トレンド最新情報ハンター

トレンド・最新情報・節約情報・タイムセールなど、日々の最先端情報を発信します。

    2011年01月

    お仕事で出張のため、記事アップを少々おやすみしております。

    最近、iPhoneアプリの「Drift Bottle」をよくしています。

    これはメッセージ送信アプリなのですが、送信したメッセージがどこの誰に届くのかも分からない、どこの誰から自分にメッセージが届くか分からないというアプリです。

    そのアプリを使っていて、「嫌なことをたくさん経験した人が幸せになる。一番苦しい思いをした人が幸せになる。」というメッセージが自分に流れつきました。

    「そういう考えの人って多いな〜」

    っと思いながらメッセージを読んでたのですが、この考え方には賛成出来ないなと思いました。
    解釈の違いなんでしょうけど。

    それだと「嫌なことをすれば自分のためになる。幸せになるためには苦しい思いをすればよい」とも聞こえます。
    僕は「人のためにすること」「自分が信じた考え・行動」それらが主体になってこそだと思っています。
    それらが抜けているのにも関わらず「嫌なこと・苦しいこと」を強制するのはあまり賛成できないなと。

    「嫌なことをたくさんしなさい。苦しい思いをたくさんしなさい。」
    というのは間違いではないと思います。
    ただ、その目的に「他人」や「意思」を抜かしてしまうと意味が薄くなる気がします。
    周りの人があってこその自分ですよ。

    とはいえ、そういうことを再確認させてくれたそのメッセージとアプリには感謝ですね。
    「Drift Bottle」面白いですよ!

    ウィルコムが新規2台同時加入で2台目の月額料金を無料に!
    ずっとタダになるらしいです。

    キャンペーンは1月21日〜5月31日まで。

    スゴイことしますね。
    つまり、2台契約して、2台目は円の機種にして受話専用とかにすれば本気でタダってことですよね。
    ネットはWiFiを使えばいいですし。

    何となく得したい人、使いたい機種、使い分けしたい機種がある人などメリットだらけではないでしょうか。

    普通の携帯とスマートフォンの2台持ちが可能なのは素晴らしい。
    機種変しようかなー!本気で。

    コノサイトが怪しいと思うんだけど、中国語がいまいち分からない。。

    多分ね、多分。

    英語ならなんとかなるのに。。


    追記:91手机助手というソフトが便利だという噂が。

    追記:あっ!!SDカードに入っていたupdate.zip。破損データだったのですが、復旧してみると中にリカバリモードが入ってました!破損してるし・・・どうする。。

    追記:なるほど・・・リカバリモードやブートイメージが起動しなかったのはこのupdate.zipが破損していたからなのか。
    どうしようもないじゃん!(泣)

    torneで撮った録画番組って、□ボタンで複数選択して一括でPSPgoに転送出来るんですね。

    説明書とか読まないんで知りませんでした(笑)

    これは便利ですね〜♪

    ん〜、adb shellからroot権限は取れているんですけど、リカバリイメージを入れようとすると「no space」って怒られます。。

    リカバリ領域が無いってことでしょうか。

    どうするかな〜。
    きっと、他にやり方があるんでしょうね。

    ダメもとでE7001のときに使用したRKAndroid.exeを使ってみましたが、ドライバが合わないらしく接続から上手くいかず。

    調べるしかないか。。

    Ciphone A3のタッチパネル誤作動が直りません。

    そういえば、IS03はアップデートで充電中のタッチパネルの異常動作に対応したそうです。

    ・・・もしかして、ソフトウェア的な問題だったの?

    ってことは、Ciphone A3もROMをどうにかすれば直るんじゃないのかな??
    そんな経緯でカスタムROMの導入を決意しました。

    Mozilla Firefox4 Beta 9を公開。

    起動やブックマークなどの高速化が図られているそうです。
    僕も昔はFirefoxを使っていましたが、起動の遅さにGoogle Chromeに乗り換えました。
    「Firefoxは動作が重い」というのが印象です。

    しかし、それが今回のバージョンアップで改善されたならば再びFirefoxに戻りたいと思います。
    Google Chromeは好きですけど、レイアウトや表示されない画像が多すぎる。。

    とりあえず、僕はテストがてらにインストールしました。
    デザインはChromeに近い感じですね〜。
    是非、良いブラウザにして欲しいと思います。

    WS000013


    電子書籍リーダーが気になります。
    電子ペーパー採用型の。

    家電量販店でソニーの「Reader」を見てきたのですが、これがスッゴク良い。
    今まで、モノクロでPDFとかしか読めない機械なんていらないだろうって思ってました。
    何の役に立つんだろうと。

    しかし・・・・実機を見てビックリ。
    こ、こんなに電子ペーパーって読みやすいの?
    iPadとかGARAPAGOSとか比べ物にならないじゃん!って思いました。
    本当に。

    第一印象は「画面にサンプル画面シールが張ってあるモック」でした。
    しかし、よく見ると・・・実機じゃん!!
    そして、電子ペーパーの良い所「目が疲れない」。
    どれだけ普通の液晶が文字を読むのに適していないかが分かりました。
    電子ペーパー素晴らしい。

    Kindoleは個人的にデザインが好きではないので、ぐっとくるデザインの電子書籍リーダーが発売されたら購入を考えたいと思います。

    コミックリーダーにしたいです。

    と、とうとう出来ました!

    s-IMG_7131


    torneをインターネット経由で録画予約出来ました!!
    正確には、iPhoneからtorneを操作して録画予約しました。
    当然、Androidでも可です。

    ここまで言うと、今までの記事を見てくれてる方はある程度やり方は写真を見ても察しがついているかと思います。
    使い勝手は良くないので、どうしてもという場合に有効な手段です。
    僕は出張などで長期留守にする場合、PS3のHDDの空き容量が気になるので古い録画番組の削除、録画予約のために利用したいと思います。

    要望がたくさんあれば詳しく記事にしようかなと思いますが、本当に使い勝手は良くありません(汗)
    それに、僕が思いつくぐらいなので、他の人も既に実行しているでしょうし。

    これは番組の録画予約画面を開いた写真です。
    s-IMG_5365


    かなり苦肉の策ですが、出来ないよりはマシですね。
    もっと良い方法が発見・開発されるのを待ちたいと思います。
    いや〜、満足。


    ↓ヤル気にご協力ください
    人気ブログランキングへ

    「torneをインターネット経由で操作する」というのは現状だと難しいです。
    PCからの操作は全て撃沈。

    唯一試していないのが「VPN」→「PSPでリモートプレイ」です。

    ただし、こちらも自分のtorneのバージョンが2.00ですので、期待出来ないです。

    せめて、録画予約が出来ればいいのですよ。
    ただそれだけなのに。。


    ただ、使い勝手のよいHDDレコーダーが手に入ったと思うと悪い気はしません。
    PSPgoで家の中ではどこでもテレビが見れるという利点もありますし。
    当面は朝のニュースや深夜番組を録画して、PSPgoで会社の休憩時間に録画番組を楽しむというやり方をしたいと思います。

    あと、PS3のHDD容量が120GBと少ないので外付けHDDの購入を検討中です。
    お金がない〜。


    追記:次の記事で成功しました。

    torneを購入しました!

    さっそく、設定して起動。

    ちょ、チョーすげぇ!!!
    使いやすい!

    そして、PSPgoからtorneをリモートプレイで操作してみました。
    s-IMG_4880


    ちょ、チョーキレイ!!!
    うちには子供が2人いるんですが、テレビをアニメDVDで占拠されることが多いのでこれがあるとかなり助かります。

    torne素晴らしい。

    一応、torneのアップデートはまだしないようにしています。
    いつか、VPN接続でテザリングできる機器が手に入る時のために!

    前回の記事でPCを遠隔操作して、PS3のリモートプレイをiPhoneやAndroidから可能にすることを書きました。

    実際に、インターネット経由でPS3を操作出来るかやってみました。

    s-IMG_1093


    アプリはMocha VNC Liteです。

    当然、PCの遠隔操作が出来ればPS3の操作も可能なので成功。

    ただ、普通のリモートプレイのようにサクサク動くというのはやはり無理ですね。
    torneを操作したいっとう目的以外ではPSPから普通にリモートプレイを起動した方が良さそうです。

    追記:VNCはファイアウォールやセキュリティソフトの設定に気をつけてください。
    接続がブロックされますので。

    更に追記:PCからtorneは操作出来ないんですね。。結局、PSPでインターネット経由でリモートプレイをした方が良さそうです。

    更に更に追記:最新記事で録画予約成功しました。


    ↓ヤル気にご協力ください
    人気ブログランキングへ

    WS000011


    Ciphone ProがMobiNo1で販売中です。

    スペック的にはそんなに変わりありませんが、今回は

    Android2.2とWindowsMobile6.5のデュアルブートっぽいです。

    ほ〜、便利っぽいな〜。
    最近、何気にWindowsMobileも試してみたいな〜と思ったりもしています。

    Androidは2.1はあるので、次に使うなら3.0ですかね。


    あっ、ENJOY I9000 MINIが値下げされていますね。
    こちもAndroid2.2ですので、この値段は買いかもしれません。

    WS000012


    造りはCiphone A3を購入した限りだと期待できますし。

    ENJOY I9000 MINIの動画

    ちょっと気になったのでメモ書き。

    torneってインターネット経由での操作に対応していないんですよね?
    (まだ持ってないので知らないですけど)
    でも、せめて、せめて番組の録画予約ぐらいはネットからしたいです。

    んで、前回の記事でPCからリモートプレイを可能にしました。
    更に更に、前の記事でVPNサーバー(PPTPサーバー)を構築しました。

    ってことはですよ、、


    リモートデスクトップ機能を使ってtorneの操作が出来るじゃん!


    要するに
    【torne】→【PC(torneをリモートプレイ)】→インターネット→【リモートデスクトップ】

    という流れ。
    iPhoneやAndroidにはVNCとかのリモートデスクトップアプリがありますからね。
    これを使えばiPhone、AndroidからリモートデスクトップでPCに繋ぎ(要VPN接続)、PCからリモートプレイを起動してtorneのテレビ番組予約が出来ます。

    これは確実に実現可能ですので、torneを購入したらやりたいと思います。
    あとは・・・テレビをやっぱり外で観たい。。

    追記:torneはPCからだと操作できないんですね。。

    追記:最新記事でtorneの操作に成功しました。

    PSPgoでインターネット越しのPS3のリモートプレイはひとまず諦めました。

    そこで、PCからPS3のリモートプレイを実験したいと思います。
    PCからのリモートプレイはVAIOしか対応していませんが、その他PCでもひと手間加えれば可能になります。

    自分の環境はWindows7です。

    1.リモートプレイ with PlayStation 3をダウンロード

    2. VRPPatchをダウンロード

    3.最新版のDirectXをインストール

    4.リモートプレイ with PlayStation 3をインストール実行

    5.コマンドプロンプトを起動

    6.コマンドプロンプトよりリモートプレイ with PlayStation 3をインストールしたフォルダへ移動

    7.コマンドプロンプトに「regsvr32 vrpsdk.dll」を入力してエンター

    8.コマンドプロンプトに「regsvr32 vrpmapping.dll」を入力してエンター

    9.ダウンロードしたVRPPatchを解凍し、中のファイルをリモートプレイ with PlayStation 3をインストールしたフォルダへコピー

    10.完了

    あとは普通にリモートプレイの機器登録→リモートプレイでPCでもリモートプレイが出来ます。

    これがVPNを利用してインターネット経由でリモートプレイが出来れば、torneが外でも見れる可能性が出てきます。
    可能だとなれば、あとはお財布と相談ですね(汗)
    コツコツ貯金しますかね〜!

    追記:PCからtorneが見れないことを知りました。。

    ↓ヤル気にご協力ください
    人気ブログランキングへ

    CiPhoneにインストールしたAndroidアプリ一覧です。

    【マーケット】
    BlackMarketDownloader

    【メーラー】
    K-9 Mail

    【天気予報】
    ピンポイント天気

    【動画共有サイトの閲覧と保存】
    TubeMate

    【ブラウザ】
    Dolphin

    【乗り換え案内】
    路線ドロイド

    【メモ帳】
    Catch

    【コミックビュワー】
    Droid Comic Viewer

    【ファイル転送】
    Awesome Drop

    【スカイプ】
    Truphone

    【バーコードリーダー】
    QRコードスキャナー

    【ツイッタークライアント】
    TweetCaster

    【オフライン地図】
    Locus

    【オフィス系】
    Documents To Go

    【タスクバーに日付と曜日を表示】
    簡単な情報を通知する

    【ホットペッパー】
    HOT PEPPER

    【キー入力】
    simeji

    【PDF閲覧】
    PDF viewer

    【ルート化】
    Universal Androot

    【ニュース】
    Yahooニュース


    です。
    色々使った上で残った最優秀アプリたちですので、自分にとっては必須なものばかりです。
    特に「Awesome Drop」はCiPhoneには必須ツールとも言える気がします。

    あとは将棋とマージャンゲームが入っています☆



    CiPhone A3のタッチパネル異常動作改善のために色々やりましたが、まあ〜〜〜無理でした。

    バッテリーを予備バッテリーと交換して使っていましたが、こちらでも異常動作を確認。
    充電器もやっぱりiPhone用の方がいいです。
    SIMや3Gも関係無しでした。

    ん〜、ちょっと残念な固体に当たっちゃったと思って諦めます。
    再起動や、時間を置いて操作したりなどすれば対処も出来なくはないですし。


    っさあ、それはそうとアプリ開発の勉強を進めねば!!
    せっかく実機でテストが出来るのに勿体無い♪

    CiPhone・・・テザリングできないのね。。
    無理やりにでもどうにかこうにかすれば出来るだろうと思って色々しましたが撃沈。

    どうするかな〜。

    iPhoneを脱獄させればテザリングとVPNは出来るけど、そこまでしてっという感じですし。

    ノートPCをルーター化させてもいいですけど、それじゃ今回の目的からちょっとズレちゃいます。
    手詰まりですね。

    「Pocket WiFi S」があればスマートに出来そうですけど、Pocket WiFiを契約したばっかりですからね。。
    失敗したな〜。

    要はVPN、WiFi、Bluetoothが搭載されている端末が必要っていう敷居がクリア出来ずにいます。
    そして、たとえクリア出来てもバージョンが上がったtorneではネットワーク経由での視聴は出来なくなったという情報もありますし。

    一応、引き続き案は練ってみますが、とりあえずは挫折ということで。
    ロケフリが安くでまた販売されないかな〜。

    追記:最新記事でtorneの操作に成功しました。




    さあ、torneをインターネット経由で操作するための実験第一歩です。
    PSPで外から家のテレビを視聴するために!

    今回はもっとも重要なVPN構築をします。
    すなわち、PPTPサーバーの構築。

    っといっても、簡易的なものならWindowsの標準機能で可能なのでサクっといきます。
    僕の環境はWindows7 HPですがXPの人もある程度同じやり方だと思います。
    作業は自己責任でお願いします。


    【手順1】
    「コントロールパネル」→「ネットワークと共有センター」→画面左の「アダプターの設定の変更」

    これでネットワーク接続画面を表示させます。


    【手順2】
    WS000009

    「Alt」キー押下。

    上部メニューより
    「ファイル」→「新しい着信接続」

    すると、PPTPサーバーの設定画面が開きます。


    【手順3】
    サーバーへ接続するユーザーを追加します。
    (既存のユーザーでもいいですが、利便性から専用のユーザーを追加したいと思います)

    「ユーザーの追加」ボタン押下。
    WS000001

    すると「新しいユーザー」の情報入力画面が開く。
    必要な情報を入力。

    追加したユーザーのチェックボックスにチェックを入れて「次へ」ボタンを押下。


    【手順4】
    接続方法の選択画面が開くので「インターネット経由」にチェックを入れて「次へ」ボタンを押下。


    【手順5】
    WS000003

    最後のネットワークソフトウェアの画面です。

    「インターネットプロトコル バージョン4」をクリック→「プロパティ」ボタンを押下。

    WS000002

    「ネットワークアクセス」の「呼び出し元にローカルエリアネットワークへのアクセスを認める」にチェックが入っていることを確認して「OK」ボタンを押下。

    「アクセスを許可」ボタンを押下。

    これで完了です。


    【忘れてた】
    ルーターの設定を忘れていました。

    このままだと、インターネット越しに自宅のネットワークにアクセスしようとしてもルーターに弾かれちゃいます。
    ルーターとしては「なんでアクセスしてきてんの?家のどのPCにアクセスしてんの?怪しい奴!」という感じなので。
    ってことで、「PPTPサーバーにアクセスしてきたらアクセスを許可して、サーバーにアクセスを回してね」っという具体的な設定が必要。

    この辺はルーターによって設定がことなりますので、各ルータに合わせて設定してください。
    普通は「PPTPパススルー」「VPNパススルー」という設定があります。

    僕の場合はTCPの1723ポートをPPTPサーバーのPCに「ポート転送」の設定をすることで対処しました。
    (PPTPサーバーにしたPCのIPアドレスはコマンドプロンプトで「ipconfig」と打てば分かります。)
    PPTP通信を行うポート番号が1723だからです。


    【必要に応じて】
    必要に応じてダイナミックDNSを取得しておくと便利です。
    無料ですし。
    ただし、無くても大丈夫。


    ちなみにウチのネットワーク図は以下。
    無題

    モデムがルーター機能も持っています。


    以上の作業で、インターネット越しから自宅のネットワークにアクセスできるようになります。
    ルーターの設定をしたこと無い人には敷居が高いかもしれません。
    しかし、慣れればどうってこと無いので気合で勉強してください。(サポートセンターに電話したり、ネットで調べたり)

    ちゃんと繋がったかどうかは、PCやiPhoneやAndroid端末のVPN接続を設定して確認してみてください。
    アカウントは追加したユーザーでログインしてください。
    僕の場合はCiPhoneでVPN接続を確認しました。
    あっ、ファイヤーウォールやセキュリティソフトでもPPTP通信は許可しておいてくださいね。
    そうしないと繋がらない場合があります。

    っさあ、あとはCiPhoneのテザリング機能を利用してPSPgoをネットワークに接続すれば設定は完了!!
    もしくは、手持ちのネットブックをVPN接続してWiFiルータ化すればいいかなと。

    ただし・・・・まだtorneは購入していません(笑)
    今日、買いに行って来ます♪
    これで出来なかったら嫌だな〜。



    追記:なんか・・・VPN接続でtorneが視聴出来なくなったという情報を発見しました・・・。
    どうしよ・・・torneを買うか迷う。。

    PSPで屋外でテレビが見たい!
    見たい!見たい!

    っということで、色々調べていました。
    そこで発見したのが「ロケーションフリー」。
    いいじゃん、コレ♪
    っと思いきや、生産終了なんですね。。

    結局、白羽の矢が立ったのが「torne(トルネ)」。
    ただし、これはローカルネットワークでしか役に立たないんですよ。

    ・・・待てよ?
    VPNを使えばインターネット経由でPSPでテレビが視聴出来るんじゃない??
    いけそうな気がする!
    VPN接続をすることで、外出先でもローカルネットワークに参加することが可能なのです。
    外出先からtorneを操作出来るかも・・・。


    まだtorneを購入していませんし、実験もしていませんが案だけ忘れないようにメモ。

    【必要なもの】
    ・PS3
    ・torne(トルネ)
    ・PSPもしくはPSPgo
    ・VPNサーバー
    ・PocketWifi
    ・CiPhone

    何だか、所持品総動員です(笑)
    案としては以下。

    【torne】-【VPNサーバー】-【インターネット】-【PocketWifi】-【CiPhone】-【PSP】

    VPNサーバー・・・Windows7の標準機能を利用
    PocketWifi・・・どこでもインターネットに繋がるよう
    CiPhone・・・テザリング機能とVPNクライアント機能を利用

    という感じ。
    詳しく説明をします。

    【自宅側】
    Windows7でPPTPサーバー機能を設定。
    更に、Windows7のインターネット接続をtorneと共有。

    【屋外側】
    PocketWifiのネットワークにCiPhoneを接続。
    CiPhoneから自宅のVPNに接続。
    CiPhoneのテザリング機能を有効。
    CiPhoneのネットワークにPSPを接続。
    PSPでtorneを利用。

    っという計画中です。
    まだ試してもいないので、出来るかどうかは不明です。

    時間が空き次第、チャレンジしたいと思います。

    WS000007

    果たして、ニンテンドー 3DSは買いなのか?

    発売日が2月26日。
    定価25000円と決まったニンテンドー 3DS。

    欲しいですね〜。
    同時発売のタイトルではストリートファイターがしたいです。

    でも、3DSは高い。。

    そういえば、3DSにはジャイロセンサーが内蔵されているらしいですが、本体を傾けると3D表示の特性上、画面が見えなくなってしまうらしくゲームでの使用は困難となっているらしいですね。

    ・・・さすがに失敗の臭いが(笑)

    とりあえず、結論としては「値下がりを待とうかな」です。
    最近のゲーム機は一定期間でモデルチェンジと値下げをしますからね。
    発売日と同時購入は後々痛い目を見そうなので。
    DSも初代DS、2代目DS、DSi、DSi LLと出ましたし、PSPなんて僕は1000、3000、goと三台持ちです。

    あと、3D表示を活かした良いタイトルが出て欲しいなと願います。
    今のゲーム業界の現状では、ゲーム機のスペックを活かし切れないタイトルばかりなんだそうです。
    「ゲーム」として楽しめるタイトルが少ない。
    それを払拭して欲しいです。

    ちなみに、僕は最近はDSのスーパーロボット大戦Lにハマり中です。
    もう、初代ガンダムとアムロは出ないのかな〜。残念。
    そういえば、PSPのスーパーロボット大戦Aはヒドかったな。
    2度としない。。
    PSPでもDSみたいなスパロボ出ないかなー!
    アニメーションとか音声とかガンガン入れて欲しい♪

    CiPhone A3のタッチパネルの異常動作について策をいくつか考えてみました。

    原因は推測では電圧異常、静電気だと思っています。
    なので、長期的に以下を試したいと思います。

    ・充電器をiPhone用から純正のものへ
    ・バッテリーをもう一個の予備用に変更

    また、IS03の場合はSIMカードの抜き差しで改善したという報告を見つけました。
    なので、CiPhone A3で以下を試してみます。

    ・3G通信をオフ
    ・適当なSIMカードを挿す(どうせ日本で通信は出来ないので何でもいいかな〜と)

    とりあえず、やれることはやってみようかと。
    これだけやってダメなら個体差だということで今回はハズレ個体だったと諦めます。

    せっかくのAndroid端末ですので、他の人では同現象が起きないことを祈ります。

    最近のCiPhone A3について。
    使い続けてのレポートをまとめます。

    【動作が重い】
    やはりというか、ウィジェットやアプリをたくさん入れると動作が重たくなりますね。
    はじめはサクサクでしたが、今やモッサリ。

    【タッチパネルの誤動作】
    あと、タッチパネルの誤動作に悩まされます。
    操作が出来なくなるのが非常に困ります。
    どうにか改善策が無いかタッチパネルの感度も含めて思案中。

    【iPhone3Gとの比較】
    全体的な使用感としてはiPhone3Gの方に断然の軍配です。
    同じアプリをiPhoneとCiPhone A3で起動しても、Androidではカクカクな動作になりました。
    この辺はスペック的に仕方ないでしょう。
    ただ、アプリの起動速度はCiPhone A3が上な気がします。
    処理速度はiPhone3G。

    iPhone3Gと比較といえば、カメラ機能を忘れてはいけません。
    画素数や起動速度、その他機能にしてもCiPhoneの圧勝です。

    【GPSが便利】
    良い点はCiPhone A3にはGPSが搭載されていますので、Androidのオフライン地図アプリが快適に使えます。
    出張があるので、すごく重宝します。

    【Bluetooth】
    Bluetoothは今のところ使っていません。
    良いBluetoothキーボードがあれば購入を検討中。
    いっそ、全てをキーボード操作にすればタッチパネルの誤動作対策になるかな〜っと苦肉の策として。

    【暇つぶしのラジオ】
    ラジオも使ってみましたが、なかなか暇つぶしにいいです。
    災害時なんかはラジオって大切ですし、端末の好感度は上がりました。

    【バッテリーに感動】
    一番の感動点はバッテリーです。
    GPSやWiFiを使うと、安価な中華デバイスは1時間持つかどうかという具合でしたが、CiPhone A3は普通の携帯並みに持ちます。
    おかげで、サブ端末としては立派に役立つ。
    タッチパネルの誤動作さえなければ完璧(笑)
    だって、Pocket-Wifiがあるのでネット、メール、Skype、地図、動画再生、音楽再生が出来ると上手く使えばiPhoneいらず。
    Skypeとメールの組み合わせは緊急連絡用としてすごく良い。
    メールで相手にSkypeのログインを要求→Skype通話という流れで。

    【モバイル端末として】
    助かっているのは、造りのクオリティの高さです。
    ディスプレイや外装がしっかりしているので、小傷が増え易かったりということがありません。
    安価端末にありがちな安っぽい感じじゃないので、持ち歩く際に安心感があります。
    おかげでストレスを感じません。

    【Androidのフリーアプリ最高】
    あとは、CiPhone A3というよりAndroidアプリの快適さですかね。
    iPhoneと違って無料で便利なアプリがわんさか。
    野良アプリも含めて、検索すると驚きます。

    【まとめ】
    まとめると、安価でここまで使えるAndroid端末は他に無いように思います。
    中華端末独特の「あと一歩」な部分があるので、安心感を持つなら国内の端末をオススメします。
    ただ、CiPhone A3には個人的には「偽物デザイン」というものにもジョークとして魅力を感じました(笑)
    偽物でありながら、このレベルの高いクオリティはグっときます。

    さあ、どうにかしてその「あと一歩」の改善策を見つけなければ。

    IS03でも同じような現象が起きているみたいです。
    これとほぼ同じ現象がCiPhoneでは発生しています。



    タッチパネルの感度も良すぎる気がしますので、どうにか感度を下げれないものか。
    ファクトリーモードにそういう調節があるのか。。

    暇を見つけてファクトリーモードを眺めてみようと思います。

    どうやら、PSPのFW6.31/6.35でのハック方法が公開されていたみたいですね。

    ただし、まだベータ版のため導入は非推薦だということ。
    最悪、PSPが壊れるそうです。

    しかし・・・導入したくてウズウズする!

    ようやく!ようやくウチのPSP goが陽の目を見る時が来ましたよ!!
    ゲームが出来る〜♪

    どうする、あと少しリリース版が出るまで待つか、さっそく導入しちゃうか!?

    気になる方は「PSP 6.31」で検索するとそれらしい記事が見つかると思います。

    ASUSがAndroid端末を発売します。

    確か、Androidはまだ未完成なOSだということでASUSはAndroidを敬遠していたはずでしたが。

    Android3.0を搭載とのことですが、3.0はASUSのお眼鏡にかなったらしいです。

    スマートフォンではないAndroid端末としては、ASUSの登場は心待ちにしていました!

    ただ、残念なのが発売される端末が10型、7型なんですよね。。

    5型以下が欲しい。。

    10型、7型は解像度が高く設定されているので、電子書籍リーダーなどとしては便利だと思います。

    小型端末好きとしては気軽に携帯出来ないので、大き過ぎるのが難点です。

    更に、この端末はキーボードを装備しています。
    ただのAndroid端末というより、スマートフォン以上、PC以下の存在というカテゴリなのかなという印象。
    このサイズでキーボードが付くなら嬉しいですね。
    好感度アップです。
    ネットがかなり快適になります。
    検索だったり、ブログの更新だったりとキーボードは便利ですよね〜。

    ただし、日本ではまだ発売は先のようです。

    PSP goを買っちゃいました!

    もうね、どうもこういう1流じゃないデジモノに惹かれちゃうんですよね。

    PSP goはfw6.20であればISO起動が出来るようになったらしいのですが、あいにく僕のはfw6.31です。

    チックショー!

    っとはいえ、「みんなのスッキリ 体験版」を利用して自作ソフトは動かせると思うので、とりあえずはOKとします。

    今更ですが、PSP goのレビューを軽くします。


    【良い点】
    ・コンパクト・軽量
    ・画面がキレイ
    ・音質が良い

    このぐらいですかね。
    持ち運ぶとなった場合、PSP-3000よりも格段にPSP goの方が良いです。
    ポケットにもスッポリ収まる感じが好感あります。
    うっすい、薄い。
    形もスマートフォンっぽいので、Skypeとかは携帯電話のように耳に当てて使っても違和感無しです。
    iPhone、iPodをライバル視しているのが伝わる出来栄え。

    【悪い点】
    ・GPSなどは別売りのコンバーターがないと使えない
    ・アクセサリーなど周辺器がなかなか売っていない
    ・Media Goは使う意味がない気がする
    ・ゲームのダウンロード価格が高過ぎる
    ・押せているの分からないボタン(特にSELECTとSTART)
    ・メモリースティックマイクロの価格が高すぎる


    つまり・・・ゲーム機としては使えないという印象です。
    「メディアプレーヤーとしては優秀」というネットの評価はそういう意味だったのかと気付きました。
    画質・音質は良いですからね。

    大体、コストがかかり過ぎです。
    microSDなら4GBで1000円以下で買えるのに、メモリースティックマイクロは4GBで2500円ぐらいはします。
    やってられませんよ!!
    これだから・・・ソ○ーは。。
    なんで、独自の規格をゴリ押しするんでしょうね。
    microSDでいいじゃん。
    メモリースティックもmicroSDからの変換アダプタが出たから消費者は便利になったのに。
    GPS、ワンセグにしても、簡単に使えないなら内蔵にしてくれればよかったのに。

    思うに、これはハッキングありきの機体です。
    手持ちのUMDをイメージファイルにして起動出来れば自分にはPSP-3000を超える機体になると思います。(ただし、手持ちのUMD吸い出し用にPSP-3000は必須だなと)
    早くfw6.31のハック方法が確立しないかな。。
    ってか、やっぱりハック対策のむやみなfwバージョンアップはやめて欲しいんですよね。
    手持ちのUMDは自由に扱っていいと思うんで。
    企業側の視点のみでの対策はユーザーが離れていく原因になります。

    辛口レビューですが、本体自体は良いモノだと思います。
    コンパクト端末好きにはたまりません。
    なので、それを活用し切れないムズ痒さが際立つ結果になりました。
    今後のハックの進展、ソ○ーさんの対応・サービス向上に期待します。

    今は自作ソフトが動かせるのが唯一の救いですかね。
    まずはコミックビューワーにしたいと思います。

    あけましておめでとうございます。

    「原チャ青春」と言いながら、原動機付き自転車についてはほぼ語らないブログになりました(笑)

    今の興味はほとんどAndroidですので。

    っと、自分の興味あることを随時アップしていきたいと思いますので、何かの縁でこのブログに寄られた方は末永くよろしくおねがいいたします。

    よい一年にしていきましょう。

    このページのトップヘ