トレンド最新情報ハンター

トレンド・最新情報・節約情報・タイムセールなど、日々の最先端情報を発信します。

    2012年08月

    タイトルは極端な話ですけど、こだわるならMP3はやめましょう。

    MP3というファイル形式は一定の周波数を削除することで音質を保ったままファイルサイズを高圧縮することを可能にした形式だと認識しています。
    このMP3、ファイルサイズの小ささ、音質の低劣化から広く普及しました。

    しかし、削除される音がある以上、CDの音質のままで音楽を聴くことが出来ません。
    歌を聴く時はいいようですが、楽器の音を主に聴きたい場合は劣化が特に目立って聴こえるようです。


    それはイカン!
    そこで登場するのがFLACやALACなどの可逆圧縮の形式です。
    これらの形式はCDの音質のままで音楽を楽しむことが出来ます。

    iTunesを使っている人は「Apple Lossless」(ALAC)になります。
    つまり、Apple製品を使っている人はそちら。
    それ以外の機器の場合はFLACとなるのがメジャーなようです。


    iTunesからALACでCDを取り込む手順は
    1.メニューの「編集」→「設定」
    2.「詳細」タブの「インポート」
    3.インポート方法「Appleロスレス・エンコーダ」を選択

    あとは、取り込む際に「Appleロスレスに変換」としてやればいいとのこと。
    ※まだ未検証


    なるほど〜。
    今まで、ウォークマンの方が音質が良いだのなんだの色々な意見が載ってる記事を見てきましが、自分的には「どの機器で聴いても結局一緒じゃん」って思っていました。
    自分がMP3でしか音楽を聴いていなかったからですね。。
    違いが分かる人たちは可逆圧縮で音楽を聴いているってことか。


    やっぱり、高いオーディオプレーヤー、安いオーディオプレーヤーにはそれなりに理由があるのだと感じました。
    上質なものは経験しておくに越したことが無いのかもしれません。
    取り込むファイル形式を変えるなんてタダで出来る訳ですし。

    時間を見つけて、今度聴き比べをしたいと思います。


    ちなみに、ALACですがオープンソースとなっているため、Androidアプリでも再生できるものがチラホラ出ています。
    Apple製品がなくとも、Androidを使っている人は試してみていいかもしれません。



    DTIの「ServersMan SIM 3G 100」SIMですが、radikoが聴けないですね。
    頻繁に途切れます。

    速度的には問題無いと思うのですが、何故か途切れる。
    「らじるらじる」の方は聴けたような気がします。
    ラジオはおまり聞かないので、ちゃんと検証した訳ではないのですが。


    調べてみるとradikoがP2P規制の対象になってしまっているという情報が。
    今後、対応出来るならして欲しいものですね。


    つい先日、リサイクルショップに行きました。
    目的はジャンク品。


    何かないかな〜と回っていると、カメラのジャンク品が大量に置いてありました。
    フィルム式の一眼レフが大量だ!
    ほ、欲しい・・・でも、2台もウチにありますからね・・・が、我慢。

    そんな中、カメラの山を漁っていると何やらプラスチックで安っぽい感覚が手に。

    HOLGAだ!HOLGA120GCFNだ!
    お値段は525円。
    ジャンク品とはいえ、トイカメラが動作しなくなるなんてことは滅多にないはずと判断して即購入。
    まさか、このカメラがこの値段で手に入るとは。


    同時にブローニーフィルムのジャンク品を100円でゲット。

    11


    期限切れでもないコダックのキチンとしたフィルムです。
    ラッキー!
    100円テスト撮影に持って来いです。

    30


    HOLGA120GCFNはカラーフラッシュ内蔵の120フィルムカメラです。
    トイカメラなのに無駄に120フィルムという面白いモデル。
    多重露光、バルブ撮影や、絞りも選べますし遊べるトイカメラになっています。
    ナチュラルにトンネル効果が楽しめるのも特徴。

    家に帰って、厳重に封をされたビニールを剥がして中身を確認します。

    リアドアを開けると・・・あ、あれ?

    23


    スプールがない。。。
    さすがはジャンク品。
    でも、運良く100円でゲットしたブローニーフィルムが手元にあるので、スプールはなんとか確保出来そうです。
    フィルムが勿体無いですけど、仕方ない。


    って、なーんかリアドアが変。

    51


    普通、HOLGA120GCFNにはリアドアにフィルム枚数が確認できる赤窓が存在します。
    でも、買ったカメラには窓が無い。
    ・・・偽物?

    いやいやいや、そんなはずはない。
    リアドアを観察していると、何故か下の方にフィルムカウンターがあったり、フィルムの巻き戻しレバーがありました。

    57


    120フィルムには必要の無い機能です。
    これって・・・「HOLGA専用35mmフィルムホルダー」じゃない?

    31


    ・・・・超ラッキー!!!
    そうか、だから本体にスプールが無かったのか。
    525円でまさか35mmフィルムホルダーまで付いてくるなんて!


    でも、せっかくの120フィルムカメラですからね。
    ブローニーフィルムが使えないと面白くない。
    っということで、ネットで6×6フレーム


    標準リアドア

    を注文。

    今、オークションでテスト撮影用に期限切れのブローニーフィルムを頑張って落札中です。
    どうせなら、ポジフィルムを使いたいな〜。

    初めての120フィルムカメラ、使い方や細かい点は随時報告したいと思います。
    カメラは楽しいですね〜!





    WS000012


    ソニーが提供する、音楽が定額で聞き放題というサービス「Music Unlimited」を試してみました。
    これは月1480円を支払うことで、ラインナップされている1000万曲が聞き放題になるというもの。
    AndroidやiOSでも使えて便利だという噂でした。


    ずっと気になってはいたのですが、映画やドラマが見放題となるHuluは月980円です。
    なのに音楽が1480円というのはどう考えても高い。
    CDをレンタルする方が自分としては格安です。
    ニューリリースのアルバムでさえ、5枚借りても1000円で済むのに。


    しかし、気になる。
    ラインナップされている曲がどんな曲かも気になりますし。
    そう思っていたら、このサービスは無料視聴が出来るんですね。
    「無料視聴」「無料体験期間」「サービス登録」と3つの段階が選べるようです。
    「無料視聴」は曲の再生が30秒に限定されます。
    「無料体験期間」はサービス登録を行うことで30日間は月額料金が免除されます。


    とりあえず、雰囲気をつかむだけであれば「無料視聴」で良さそうです。
    ということで、視聴開始。

    ・・・洋楽ばっかだー!!
    J-POPもあるにはある。
    しかし、少ない、少な過ぎる。

    洋楽はジャズはたまに聴くので助かります。
    でも、ジャズだけのために月1480円は高いな〜。
    今の自分の携帯代より高い。


    これは洋楽をあまり聴かない自分としては見送りですかね。
    洋楽をよく聴く人には嬉しいサービスだと思います。
    携帯、PSVita、PS3などでいつでも洋楽が聴き放題。
    ラインナップとしては結構古い音楽もあるので、年代が高い人にもオススメ出来る。

    音楽はオフラインでも聴けるようにダウンロードが出来るようです。
    便利ですね。
    注意点は、こちらはサービスを解約したと同時に聴けなくなるそうです。
    なので、どちらかというと音楽レンタルサービスに近い感覚でしょうか。

    音質ですが、ネットじゃFMラジオ並だとか、悪いと騒がれていますが気になりませんでした。
    普通に聴けます。
    FMラジオの音質よりは絶対に良いと思いますけどね。
    よ〜っぽど拘らない限りは満足するレベルです。


    さて、このサービス、オススメ出来る人としては

    「レンタルショップに行くのが面倒くさい」
    「レンタルショップで目的のCDを探すのが面倒くさい」
    「月に6枚程度のアルバムを必ずレンタルする」
    「洋楽大好き」
    「とにかくBGMとして曲をずっと流していたい」
    「買い溜めたCDが家で邪魔になる」

    という人かなと思います。
    どれかに当てはまる人はサービス登録をしてもいいかと思います。
    良くも悪くも手元にデータが残らないのが特徴。
    断捨離の手段としてもいいですね。

    無料視聴でも雰囲気はつかめますので、気になっている方は是非視聴してみてはどうでしょうか。




    PS Vitaが仮眠に入りそうです。。

    発売が決まってから、買うと後悔するだろうなと思いつつも買ってしまったPS Vita。
    まさに後悔しました。


    GPS欲しさに3Gモデルを購入したのですが、3GどころかGPSも有効活用する術がないなんて。。
    更に外に持ち歩くには本体が重すぎる、大きすぎる。

    Twitter、Facebookも携帯電話があるのに、わざわざPS Vitaを出して使うなんてしないし。
    これには困りました。
    もう少し3GやGPSを活用するアプリやゲームが出ると思っていましたから。


    唯一、PS Vitaはtorneで撮り溜めた録画番組の持ち出しに利用しているぐらいです。
    サイズ的にはPSPgoの方が便利。
    しかし「クイック書き出し」のためだけにPS Vitaを使用しています。
    これは便利。
    でも、持ち運ぶ時はPS Vitaは邪魔で仕方ない。
    携帯ゲーム機なのに。


    3G回線を利用したカーナビソフトが出るかな〜とか、もっとバリバリなオンラインゲームが出るかな〜と思っていたのに。
    ここまできたら、思い切ってPS Vitaは本体デザインから何から変えた方がいいのではないでしょうか。
    せめて、もっと小さくして、もっと軽くして、もっと安くして、専用メモリーカードはやめて。。。
    使えば使うほど、「消費者目線」から外れたところにPS Vitaはあるように思えて仕方ないです。


    もう一つ心配なのは3G回線の解約数です。
    PS Vitaの3G回線の契約継続数が少ない。
    これが任天堂であれば「3Gを活かした使い方を提案していかねば!」と頑張ってくれるはず。
    しかし、ソニーだと「解約が多いのであれば、3Gは力を入れない方向にしましょう」となりそうで怖い。
    それが僕の思うTHE・ソニー。
    利益にならないものは改善よりも撤退。
    どうか、そうはならないでください。


    あと、勉強になったのは「高画質=ゲームの楽しさ」には必ずしも直結しないってこと。
    ゲーム中はあまり画質は意識してないです。
    例えば、ファミコンのゲームは今の時代で遊んでも全然面白い。
    ゲームはあくまでゲームなんですよね。
    画質に特に重点を置くのは動画や静止画だけですね。


    ハードとしてはPS Vitaは魅力的なんですけどね〜。
    UIや、操作感、タッチ反応、画質と結構高いレベルでまとまっていると思います。
    スピーカーの音量が小さいのが若干気になりますけど、まあ妥協点。
    バッテリーも結構持ちます。
    あとはちゃんと「ゲーム機」として楽しめればよかったのに。
    っというPS Vitaはゲーム機なのに不思議な感想。


    通信面でいうと、PS Vitaをスリープ状態にしたさいに通信が遮断される仕様は改善して欲しいです。
    通信可能状態を維持出来るよう設定出来ると嬉しい。
    「通信が必要になると再接続」でもいいんですけど、待ち時間が地味に面倒くさい。
    バッテリーを犠牲にしていい場合は是非ともそうしたいんですが。


    どうしよう、、、買ってから時間が経ってるのにPS Vitaには不満しか見当たらない。
    年内の値下げもないそうですし、PS Vitaの次期モデルにでも期待しましょうかね。




    P-01Dですが、今までLINEを連絡手段として使用していました。
    しかし、どうしてもバッテリー消費が気になったため、思い切ってアンインストール。
    もう、連絡は昔ながらのメールと電話に戻そう。

    するとバッテリー消費量が・・・・1時間で1%!

    スゲー!
    午前中に90%を切ってないとか初めての経験。
    これなら余裕で一日を戦えます。
    プリインストールアプリの削除から始まり、P-01Dのバッテリー問題ここに極まる!


    これは魔法の5行の効果も多少はあったりするのでしょうか。
    LINEのアンインストールと同時に作業をしたので不明なのです。
    とにかく、LINEは便利ではありますが使うもんじゃないですね。


    今回、何より驚いたのがFUSION IP-Phone Smartを利用するために使っている「Chiffon」です。
    こちらは相変わらず常時待機状態なのですが、本当にバッテリーを消費しない。
    素敵なアプリですね〜。


    P-01Dですが、バッテリー状況を確認すると「セルフスタンバイ」が50%でした。
    圏外は0時間なので、セルフスタンバイ問題ではなさそうです。
    P-01Dにとっては、この状態が普通なのでしょう。


    しかし、このままでは良い気はしません。
    バッテリーの半分がセルフスタンバイに持っていかれているのはちょっと。

    っということで、「魔法の5行」を試してみました。
    「魔法の5行」とは、Androidのあるファイルに数行の呪文を追加してあげることで、バッテリー持ちが格段によくなるという素敵な魔法です。
    今では呪文も行数が多くなって、15〜17行ぐらいになっております。

    この作業はroot権限が必要です。
    root権限があれば、作業はサクっと終わります。
    では、作業。


    <概要>
    build.propというファイルを編集して、上書きする。
    作業は全て「EXファイルエクスプローラー」で行います。


    <魔法の5行>
    ## Magical 5 Lines
    ro.ril.disable.power.collapse=1
    ro.ril.oem.ecclist=110,118,119
    ro.ril.enable.a52=0
    ro.ril.enable.a53=1
    ro.ril.hsdpa.category=8
    ro.ril.hsupa.category=5
    ro.ril.hsxpa=2
    ro.ril.fast.dormancy.timeout=3
    ro.ril.enable.dcm.feature=1
    ro.ril.disable.fd.plmn.prefix=44010
    ro.ril.enable.sdr=0
    ro.ril.oem.mosms.mode=1
    ro.telephony.default_network=2
    ro.ril.def.agps.mode=2
    ro.ril.def.agps.feature=2


    <手順>
    1.root権限を取得して下さい。(過去記事を参照)

    2.GooglePlayストアより、P-01Dに「EXファイルエクスプローラ」をインストール

    3.「EXファイルエクスプローラ」の設定を開く

    4.設定の「ルートオプション」に全てチェックを入れる

    5.ファイル一覧画面へ戻る

    6.上部メニューの「お気に入り」より「/」を選択

    7.「system」へ移動

    8.「build.prop」をコピーして、SDカードへ保存

    9.コピーした「build.prop」をテキストとして開く

    10.魔法の5行を「build.prop」の先頭に追加して保存

    11.魔法の5行を追加した「build.prop」を「system」にある元のファイルへ上書きコピー

    12.「build.prop」の権限を確認する(ファイル長押し→プロパティ)

    13.権限が「rw-- r-- r--」となっていることを確認

    14.13.の権限になっていなかったら「変更」より権限を変更してください

    15.P-01Dを再起動


    これで作業は完了です。
    すべてAndroid上で行えるので楽ですね。
    ただし、文鎮化する危険がありますので、作業は自己責任でお願いします。

    魔法の5行ですが、こちらは日々進化していますので、細かく情報をチェックして最新の呪文を適応していくといいと思います。


    肝心な効果ですが・・・まだよく分かりません。



    スケボー映画をいくつか観ました。

    WS000011


    その中の一つを紹介。
    前回は「ロード・オブ・ドッグタウン」を紹介しました。

    今回は
    「スケート・オア・ダイ」
    です。


    <あらすじ>
    主人公は二人の少年。
    なかなかの悪ガキです。
    この二人が偶然にも殺人事件を目撃してしまいます。
    目撃したことが犯人にバレてしまい、街中を逃げまわるハメに。


    逃げまわる道具としてスケボーが使われています。
    「ロード・オブ・ドッグタウン」はスケボーが中心となった話ですが、こちらはスケボーがアクセントとなっている映画という点で違いがあります。
    ですので、スケボーに興味が無い人にもオススメが出来る映画です。
    アクション映画が好きな人なんかには最適ですね。

    取っ付き易い内容ですので、スケボーに興味を持ってもらうのにも最適だと思います。
    映画として楽しめる良い作品です。
    あえていうなら、
    「本当にスケボーがド中心な映画が観たい!」
    っという人には向きません。

    Amazonのレビューは冴えませんが、個人的には「ロード・オブ・ドッグタウン」よりも「スケート・オア・ダイ」の方が観やすくて好きなんですけどね。


    AndroidのIMEで老舗といえば「simeji」です。

    WS000010


    僕もAndroid1.6の時代からお世話になっております。
    Google日本語入力にたまに浮気したりしていますが、なんだかんだでsimeji。

    そんなsimejiですが、ちょっと便利な技を一つだけ紹介。


    文字入力中にIMEの表示が邪魔だと感じたことはありませんか?
    スマートフォンの画面半分がIMEで隠れることになるわけですからね。
    そんな時の便利ワザ。

    「MENUキーの長押し」

    です。
    IMEの表示が隠れてくれます。

    結構助かる便利ワザですので、是非使ってみてください。


    Androidのバッテリー持ち改善します。

    N-04DとP-01Dですが、徹底してバッテリー持ちを改善しようと頑張ってみました。
    悪さをしているアプリは分かっていますので、作業はサクッと終わらせます。


    <ネットワークは「WCDMAのみ」に設定>
    使わない電波を探しにいく設定にしていると、それだけ無駄な通信が発生します。


    <GPSは基本的にOFF>
    GPSをONにしておくと、ずっと裏で動作し続ける場合があります。


    <Twitterアプリの自動更新はOFF>
    定期的な情報の取得をやめます。
    アプリを起動した時に情報は更新するようにします。
    ダイレクトメッセージやリプの新着情報を素早く知りたい場合は、Twitterのメール通知機能を利用します。
    TwitterのHPより、「設定」からメール通知の詳細を設定することが出来ます。


    <Facebook公式アプリは削除>
    自動更新をOFFにしていても、裏でサービスが動作してバッテリーを消費していきます。
    なので、Facebookアプリは削除し、HPへアクセスして利用するようにします。
    ホーム画面にFacebookのショートカットで作って置くと便利です。
    こちらも、コメントなどを素早く知りたい場合はHPより「アカウント設定」→「お知らせ」からメール通知設定を行なうと便利です。


    <LINEなどのメッセンジャーアプリは削除>
    これが一番の問題です。
    常時通信を行いますし、アプリを立ち上げようもんなら更にバッテリーを消費していきます。
    便利なのですけど、どうしてもバッテリーが気になる人は思い切って削除して下さい。


    その他、ニュースや天気など情報の自動更新を行う設定はすべてOFFにしてください。
    バッテリー節約の基本は「通信をしない」です。
    そして、裏で動いているアプリケーションを極力少なくすること。
    これで結構なバッテリー節約になるはず。

    どうしようもないところですが、ドコモのスマートフォンは裏で常にドコモのアプリが動いていますね。
    やめて欲しい。。

    今、話題沸騰のサービス「フリパン」

    企業の広告がトランクスに印字されており、完全無料で毎月トランクスが送ってくるというサービス。

    フリパン

    さっそく申し込みました!!

    どんなトランクスが届くんでしょ。
    楽しみです。

    スケボー映画をいくつか観ました。

    その中の一つを紹介。

    まずは
    「ロード・オブ・ドッグタウン」
    です。

    WS000009


    スケボー映画といえば「ロード・オブ・ドッグタウン」というぐらいに有名です。
    当たり障りがないところであらすじを言います。

    <あらすじ>
    主人公は3人の少年。
    3人はサーフショップのスケボーチームに入り、スケボーを中心とした生活を送る。
    しかし、それぞれのスケボーに対する考え方、生活や人生への価値観の違いから別々の道を歩むことになる。

    っという、青春映画ですね。
    スケボーが好きであれば、観ていい映画だと思います。
    逆に、スケボーに興味が無い人には勧めれない映画です。

    話の展開、ストーリーとそこを楽しむにはちょっと物足りないかなと思いました。
    メインはあくまでスケボーという映画です。

    是非、機会があれば観て下さい。


    スーパーサブ機として任命したP-01Dのバッテリー持ちを検証します。
    通信は3G回線を常に使用。


    問題の「LINE」「Facebook」、あとは生活に必要な「Chiffon」をインストールして1日様子を見てみました。
    それだけではなく、「Twitter」や「radiko」もインストール。
    「LINE」は今回は通知は全てONにしておきます。

    暇な時は「radiko」をガッツリ聞き、定期的にTwitterとFacebookをチェック。
    Chiffonで軽い通話を数回、LINEのチャットで主な連絡を取るという使い方。
    もちろん、たまにネットもします。
    ポッドキャストでNHKニュースなんかも聞いちゃいます。
    RSSだって読んじゃいますよ。


    今までのN-04Dでのバッテリー節約生活に比べると、なんというバッテリー豪遊生活でしょう。
    こんな贅沢をしていいのでしょうか。
    いきなり上流階級の生活です。
    足が震えちゃいます。

    検証のため、そんなこんなで一日だけバッテリー貴族になってみました。

    暇があればホーム画面をイジってみたりもしました。
    バックライトの消費電力とか大丈夫なのかな?なんてソワソワしながら。
    いい加減にスリープ状態にしなきゃ!っという感情を押し殺して頑張ってイジイジ。

    バッテリーを浪費している罪悪感で泣きそうでしたよ。
    どうやら、N-04Dを使い続けたことで、感覚が一般家庭のやりくり上手主婦みたいになっていたみたいです。
    慣れとは恐ろしい。
    「お肉は半額にならないと買わないわ!買うのは鶏のムネ肉限定よ!」的な。
    牛肉を買おうもんなら失禁しちゃうよ?って時に今回は好きなだけ牛肉を大量買いしちゃった感じ。


    結果、バッテリーは13時間持ちました。
    radikoをあんなに聞いたのに!Chiffonで結構電話したのに!!
    N-04Dなら3、4時間で眠りについているとこです。
    最後なんて、バッテリーが残り過ぎてたのでradikoをずっと家で流して無理やりバッテリーを消費させました。


    気になるのはP-01Dはまだ買ったばかりだということ。
    バッテリーは本領を発揮してくれているのでしょうか。
    もしも、これがまだバッテリーのウォーミングアップレベルだとすると、これからがとても楽しみです。


    このバッテリー持ちですが、おそらくroot化して不要アプリを全て削除した効果があるのだと思います。
    やはり、ドコモのスマホは裏で不要なバッテリー大食漢アプリがわんさか動いているんでしょうね。
    N-04Dもroot化したい・・・でも、メインで使っている以上、例えroot化可能でも出来ない。。


    心配なのは、本気でプリインストールアプリをアンインストールしちゃったんで、今後P-01Dのアップデートがあったとして適用出来ないこと。
    ・・・まっ、いいや。
    やっちゃたものは仕方がない!


    素のAndroidって優秀だな〜と思った一日でした。
    もう、変なアプリとか入れないでよ、メーカもキャリアも。

    まずはN-04Dのバッテリー問題。


    N-04Dのバッテリー持ちが悪いことは周知の事実です。
    しかし、僕の手元には強力な助っ人「P-01D」があります。

    なので、常時通信を必要とするアプリを「P-01D」で使うことにして、N-04Dではメールだけを受けるようにしてみました。
    すると・・・結構バッテリー持つじゃん!
    いや、それでもガッツリとネットをしようもんなら一日持たずにアウトですけど、以前よりはかなりマシになりました。


    N-04Dで問題となっているアプリですが、主に「LINE」「Facebook」が電池食いですね。
    その他のアプリはほとんど自動更新をオフにしているので問題なし。
    「LINE」は通知もオフにしていたんですけどね。。

    「Facebook」に関しては裏でサービスが起動していると電池をモリモリ消費していきます。
    この2つをP-01Dに移動させたことで、N-04Dの電池問題がかなり緩和されました。
    あとは若干ながらIP電話用の「Chiffon」。


    どれも今の時代では必要なアプリですよね〜。
    これらが問題ということになると困ってしまいます。
    どうにかならないものですかね、「LINE」と「Facebook」。
    「Facebook」に関してはバグでしょうし。
    「Chiffon」がそんなに電池を消費しない作りなので、「LINE」も同じように出来ると思うんですけど。


    バッテリー持ちの具体的な時間ですが、今までは朝8時から使用を開始して、何もせずに放置していても夜の8時には30%ちょっとのバッテリー残量でした。
    それが、今では12時間使用しても50%以上の残量があります。
    24時間以上はバッテリーが持つ計算です。

    これでN-04Dの電池の弱さと、アプリの問題がマッチングしてガッカリな状態になっていたということを実感しました。
    そうなると・・・やっぱりP-01Dに頑張ってもらうしかないですね。

    さて、白ロムを購入したP-01Dですが、さっそくrootを取得したいと思います。

    まずはP-01D用のドライバをダウンロードしてインストール。
    ドライバ

    あとは、コチラからroot化セットをダウンロードします。

    root化セットの_run_me.batを実行。
    手順に従い、全自動でroot取得が可能です。
    製作者に感謝。


    root化完了後、GooglePlayストアより「Link2SD」をインストール。
    このアプリでプリインストールアプリをガシガシ削除していきます。

    とりあえずは凍結で様子を見て、問題が無さそうであればアンインストールをしていきます。
    そんなこんなでAndroid標準のアプリ以外は全部削除!

    しかし、ここで問題が・・・エコナビアプリをアンインストールした時点で異変が・・・。
    設定が開かない。。。
    こ、これはマズイ。
    どうやっても設定が強制終了してしまいます。

    仕方がないので、コチラを参考にリカバリ、もしくは初期化をします。

    初期化後、特に問題は起きずに正常に動作しております。
    エコナビもバッチリ削除されています。
    よかった!!


    さて、初期化後のP-01Dですが、動作はサクサク動きますし良いですね。
    でも、これってほぼ素のAndroidな気がします。
    国内の端末がこれって良いのでしょうか。
    いや、僕自身は変にカスタマイズしてあるスマートフォンに比べると全然嬉しいですけどね。

    余計なアプリを削除したP-01Dは快適そのものですね。
    N-04Dのようにサックサクとまではいきませんが、スペック相応に動いてくれますし、普段から持ち歩くスマートフォンとしてはジャストなサイズ、軽量さと申し分ないです。
    これで4000円は激安ですよ。



    P-01Dの白ロムを購入しました!

    NCM_0064


    スマートフォンが4000〜5000円という破格の値段で手に入るということで、即購入。
    スペック的にも悪くは無いです。
    ワンセグに赤外線もついていますし。


    購入した理由ですが、N-04Dのバッテリー持ちがすこぶる悪いことと、タッチパネル動作の相性が自分とは悪いんですよね。
    タッチしてるのに反応してくれなかったりと。
    しかし、N-04DはG-SHOCKとの連動でスゴく役立っています。
    なので、常用としては外せない存在。
    しかし、ネットをしようもんならバッテリーが・・・使い勝手が・・・。
    解決せねばと思った訳です。


    っということで、ネットやデータ通信専用機としてP-01Dが候補に上がりました。。
    P-01Dを選択した理由は以下。

    1.白ロムの価格がスマートフォンなのに異常に安い
    2.スペックが悪くない
    3.軽量、コンパクト、デザインが良い
    4.rootを取るのが非常に簡単
    5.セルフスタンバイ問題が発生しない
    6.rootが取得できればアプリでテザリングが可能

    P-01Dですが、rootを取ってこそ使える機種という認識です。
    そのままだとプリインストールアプリが悪さをして不具合発生多数みたい。

    ドコモのスマートフォン全体で言えることですが、使わないプリインストールアプリが多すぎる。
    いらないサービスも結構立ち上がっていて迷惑です。
    なので、rootを取得して、不要なプリインストールアプリをガシガシ削除したい訳です。
    それがP-01Dだと作業が楽に行えるという嬉しい情報。

    事前情報によりますと、MVNOでもセルフスタンバイ問題が発生しないということでした。
    これは本当に有難い。


    っということで、rootの奪取さえ出来れば、こんなにオイシイ機種はありません。
    fastbootすらロックされていないということですし。
    スゴイ、スゴイよ、P-01D!
    Android好きにはたまらない機種です。


    電子書籍が安くなっています。

    iOSアプリ、Androidアプリにはいくつか電子書籍が購入できるアプリがあります。
    以前、雑誌を買いたいと思ってアプリをインストールしていました。
    雑誌って、そんなに頻繁に読むものではないのに場所は取りますし、買う手間、捨てる手間が発生します。
    なので、そういう類の本は電子書籍を購入したほうが家がスッキリすると考えたからです。

    しかし・・・電子版の雑誌の値段が高い!
    下手をすると印刷版と同価格です。
    っということで、アプリをインストールしたはいいのですが、結局は雑誌を購入することはありませんでした。


    それが昨日、何気なくアプリを起動してみると・・・電子版の雑誌が安い!!
    起動したアプリは「雑誌オンライン」です。
    僕はBeginを愛読しているのですが、印刷版だと650円の雑誌が350円で販売されています。
    もう、即購入。
    Kindleの日本参入、Koboの販売と日本の電子書籍販売者もようやく本腰を入れ始めたのでしょうか。
    嬉しい限りです。

    おかげで、電子書籍を読みたくて買ったGalaxyTab 10.1 LTEがガッツリと活躍しております。
    やっぱり、雑誌を読むならタブレットに限る。



    N-04DにDTIの490円SIM「ServersMan SIM 3G 100」を挿して様子を見ています。
    ちなみに、前回は書き忘れましたが、LTEをオフにして3G回線固定で使わないと電波を掴んでくれないので注意です。


    さて、バッテリー持ち。
    午前中だけで判断しますと・・・1時間で10%も減ってる。。
    ってことは、待機状態だけでも10時間程度しか持たないってことか。
    やはり、セルフスタンバイ問題が出ていると思っていいですね。


    しかし、元からバッテリー持ちが悪い機種なので、せっかくのXi回線使い放題なSIMを挿しておくのは勿体無いんですよね〜。
    動画なんて見ようものならバッテリーなんて一気になくなりますから。
    結果、軽い通信しか出来ない。
    なので、やはりN-04DにはServersMan SIM 3G 100」が最適だと思うわけです。
    もう、バッテリーは割り切るしかないかな。
    最悪、大容量バッテリーを買います。
    そうなると防水機能がなくなりますが・・・悩む。。

    <追記>
    なんだかんだで、N-04Dは14時間はバッテリーが持ちました。
    なんとか使えそうです。

    さっき届いたDTIの490円SIMこと「ServersMan SIM 3G 100」。

    さっそく・・・・

    DSC_0108



    MicroSIMサイズにしちゃいました!
    ドキドキした(笑)

    カットに使用したカッターはコレ。



    値段がそこそこ高かったので、信頼出来る製品だと判断しました。
    失敗はしたくなかったので。
    カットする際は結構力がいるので、一気にパンチした方がいいです。


    さて、カットしたSIMをN-04Dに挿します。
    あれ・・・?

    DSC_0109


    アンテナピクトが立たない。
    画像じゃ分かりづらいですが、アンテナが一本もこれは立っていません。
    そして、本体が・・・熱い。。
    LTE通信をしている時みたいに熱を持っています。
    持ってる手に汗が・・・。
    どうやら、通信をする際に熱を持つみたいです。
    N-04D・・・出来ない子だと思ってたけど、本当に出来ない子です。。

    通信はとりあえず出来ています。
    しかし、この感じだとバッテリー切れがすぐ訪れそうな予感です。
    明日、様子を見てみます。



    申し込んでいたDTIの「ServersMan SIM 3G 100」SIMが到着しましたー!

    16



    さて、具体的な速度は後ほどとして、体感ですが・・・イオンSIMの2倍以上は速いんじゃない?
    って本気で思うぐらいに速い。
    すげぇ。。


    そして、これが使えなければ話になりません。
    「FUSION IP-Phone SMART」
    果たして使えるのか・・会話になるのか。

    結果・・・おぉ!普通に会話が出来る!!
    すげー!!
    Chiffonでコーデックを「speex 8 khz」にしている効果もあるのでしょうけど、これはスゴイ。
    月額490円でスマホが・・・使えるー!!!!

    この感じなら050PlusやSkypeやLINEの通話も可能でしょうね。
    なんてスゴイ時代でしょう。




    携帯電話を買う際に「一括払い」か「分割払い」かを選択します。

    僕は「分割払い」を選択する人が理解出来ません。
    「分割払い」とは借金です。
    お金がないから分割払いを選択するのでしょうが、お金が無いのにモノを買うということ自体が間違いですよね。


    更に分割払いには危険があります。

    「解約したいのに解約出来ない」

    事情があり、解約をしたいのに残債が払えず契約を続行せざる得ない。
    結果、高い基本料金、通信費を払い続けなければいけない。
    利用料金から機種代の分割代を差し引いてくれるという甘い罠の結果です。

    「機種変更したい」

    残債が残っているのに機種変更をしたい場合。
    単純に複数台分の機種代を払うことになります。
    利用料金から機種代の分割代を差し引いてくれるとしても、実際は2台分を払っていることには違いありません。
    そして「解約をしたい」となった際に、それは一気に襲いかかってきます。


    「借金」という意識が無い分、携帯電話の機種代金分割払いというのは質が悪いですね。
    「2年間、ずっと同じ端末を使い続ける」という人にはいいでしょうけど、2年の間に自分に何が起こるのか分かりません。
    更に、めまぐるしい技術の進歩。
    半年もすれば、スマートフォンなんて恐ろしいほど進みますし、新しいサービスも続々と出てきます。
    それでも、2年間も同じ端末を使い続けるのでしょうか。

    お金が無いのにモノは買えません。
    ちゃんとお金を貯めてから買い物はするように僕はオススメします。

    個人的にはMVNOが盛り上がっているので、白ロムがオススメです。




    ペニーが届いてから、早く上手になって乗りたくて偽物くんで頑張って練習しております。

    偽物くんの傷み具合を見ると、初めは激安偽物くんで練習しててよかった〜って思います。
    既にボロボロ。

    39


    さて、そんなミニクルーザーでの練習ですが、プッシュとチックタックは結構慣れました。
    スケボー自体が小さいので、バランスは取りづらいし制御は難しいしで今まで使っていた28インチのスケボーと違って苦労しました。
    スケボーに乗った、産まれたての子鹿のようなオッサンがそこにはいます。
    お恥ずかしい。。


    ってことで、次です!
    ミニクルーザーと言えば、あのクネクネした動きで進むアレ!!
    スラロームやポンピングとか言われてるアレ!!
    でも、具体的なやり方というか、コツというか教本がどこにもないんですよね。
    困った。

    でも、やってみないことには仕方ない。
    とりあえずやってみよう。


    一説によると「つま先、踵に交互に体重をかけると出来る」と言われております。
    ・・・それだけで出来るの?
    簡単じゃーん♪
    それでは早速。

    「つま先に体重」→「右にスイ〜っと曲がる」
    「踵に体重」→「左にスイ〜曲がる」

    ・・・曲がるだけじゃん!!
    どんなに高速で体重を交互にかけても加速することはありません。
    嘘つきー!


    一説によると「チックタックが出来るなら出来る」と言われております。
    体の使い方が同じだそうです。

    なんだ、チックタックなら出来ますよ、僕でも。
    では、早速。
    ・・・全然出来ない。
    ノーズを浮かさないのに、どうやって同じ動きをさせればいいんだよ!
    ノーズを左右に振ることが出来ないんですけど。
    全然別物じゃん!!


    もう、どうするんだよ〜。
    この時点で、クネクネの練習を始めて2日分が経過。
    進歩なし。

    そして3に目、急にひらめきました。
    「チックタックの動きと同じ」
    っということは、遠心力を使ってタイミングで進む技なんでしょうね、クネクネは。
    つまり、コツは

    ・「つま先に重心」→「体は右にヒネる」
    ・「踵に重心」→「体は左にヒネる」
    ※左足が前の場合

    でしょうね。
    しかし、2日目の練習で成果が得られなかったことから、僕は重心の移動が下手だったんだろうと推測。
    改善策として、止まったスケボーの上で上記のコツをひたすら練習。

    「つま先に重心」の場合は左肩を後ろに回して、背中側に上半身の重心を預けるイメージ。
    「踵に重心」の場合は肩を左肩を前に回して、前に倒れ込むイメージ。

    動きは、ちょっと大げさなぐらいがいいのかも。
    そして、インターネットで動画を見ていると、上級者はこの動作を大きく柔らかく行なっているように見えます。
    肩から動かして、腰、下半身、ボードと順に動いている感じ。
    結果、クネクネして見える。
    サーフィンで波に乗ってる!って思い込んで練習です。
    まあ、サーフィンはしたことないんですけど。


    よし!!それだ!!!それでやってみよう!!
    早速実践。
    「踵に重心」で「左肩を前(右方向)に大きく回す」・・・おぉ!グリンとボードに勢いが!!
    これだ!これだ!!
    あとは、タイミングよくこれを連続させればいいのか?!


    それにしても、チックタックとはやっぱり別物な気がしますね。
    チックタックはボードを「ダン!ダン!」と遠心力で叩きつけて移動させてる感じですけど、スラロームは本当に重心移動とタイミングのみで動く感じ。
    体をヒネる動作も、チックタックはボードを振り回す意味が大きいですが、スラロームはあくまでも重心を意識したもの。
    チックタックは力技的な要素があるように思います。
    スラロームはそれに比べてもっと柔らかくて滑らかな体の動き。
    共通しているのは「上半身と下半身の重心をズラす」ということ。
    ってことで、初心者な自分の中では2つは別物だと思いました。


    っと、なんとなくコツが見えた時点で終了。
    もう、30歳になるオッチャン、体力の限界千代の富士です。
    いや〜、でも出来る見込みが見えてよかった!

    DTIの月額490円で利用できるデータ通信SIMに申し込みました。

    ServersMan SIM 3G 100

    一番の決め手は、クーポンの安さです。
    1GB分のクーポンを購入したとしても2630円。
    基本料と合わせても3120円。
    これは、いざという時に安心だなと思いました。
    もちろん、基本的には490円とWi-Fiを中心に運用。

    正直、LTEって今のところ魅力を感じないんですよね。
    電池はバカ食いしますし、エリアは狭すぎますし。

    そう考えると「ServersMan SIM 3G 100」は自分にピッタリだなと考えたわけです。
    速度はイオンSIMで慣れているので、問題なし。
    それに、イオンSIMと違って制限がないときたら、どうしても魅力的に見えちゃいます!

    さあ、届くのが楽しみです。




    DTIが月額490円で使えるSIMを提供しています。

    ServersMan SIM 3G 100

    速度は100kbpsです。
    しかし、クーポンを購入することにより14Mbpsで通信することが可能です。
    クーポンは100MBで263円だそうです。
    クーポンも安いな〜。

    490円はいいですね。
    事務手数料は3150円。

    あとはSkypeなどの利用が制限されていないのかが気になります。
    動画再生、連続した通信は制限することがあると明記されていますので、基本的には使えると思ってよいのでしょうか。

    もし、制限がなければ今のところ最安ですし、すぐにでも乗り換えたいと思います。
    この手のサービスが増えてきましたね!!
    嬉しい限りです。

    ※どうやら制限はないみたいですね!


    さて、ペニーのスケボーを購入してから、ミニクルーザーというカテゴリのスケボーに初めて乗りました。


    乗った感じ・・・普通の大きさのスケボーとは別物じゃん!っと正直思いました。
    ですので、まあ・・・なかなか上手には乗れず・・・。

    そこで、コツコツと石橋を叩いて練習することにしました。
    まずは慣れないと。
    ってことで、まずはプッシュだ!!!!


    「プッシュ」


    まあ、そんな意識してやってる人っていないんだろうな〜。
    でも、運動音痴で30歳間近なスケボー初心者な僕はそれすら一苦労。

    一蹴りしてはスケボーが右へ左へ曲がってしまい、何度もコケそうになりました。。
    っで、そんな中感じたコツを列挙。

    1.つま先は進行方向に向かって真っ直ぐに
    2.体重のほとんどはスケボーに乗ってる足にかける
    3.体重はスケボーの真ん中に
    3.蹴り足に体重は乗せない
    4.徐々に目線は遠くに

    これで、何となく大丈夫。
    目線を遠くにやれれば、もうスケボーが左右へ振れることはなくなると思います。


    個人的に格好良いと感じるプッシュがあります。

    「思いっきり足を上げて、思いっきり後ろに蹴る」

    です。
    よく見かける、スケボーの後ろの方で細かくトットットと蹴るプッシュじゃありません。
    一蹴りでスピードに乗るぜ!!ってぐらいのプッシュ。

    丁度プッシュにも慣れてきたんで、チャレンジしました。
    すると・・・・速っ!怖っ!!ズテーン。
    コケました。
    大の大人が暗くなった公園で「ウォ!」と奇声を発して。

    やっぱりね、慌てずゆっくりとオッチャンは楽しんでいくよ。
    そう決めた日でした。

    長崎のどこかに、中年で小太りで運動音痴なこれからスケボーを始めたい初心者な人いないかな〜。
    若い頃にスケボーにチャレンジし損なって、こんな年齡ですがダイエットも兼ねて始めてみたいです〜的な。
    下手の人同士でグダグダと練習してみたいです。(笑)
    出来ない〜、体が動かない〜って言いながらダラダラ練習するのが理想(笑)


    ペニーのスケボーが届きましたー!!

    56


    初心者がどこまでやれるか分かりませんが、この愛くるしい色と形のスケボーを無駄にしたくないので頑張ります!

    外観的には前に購入した激安な偽物スケボーとほぼ見分けがつきません。
    まだ乗れてないのですが、軽く触っただけでも本物の方はやはり足回りが違いますね。

    24


    ただ、激安な偽物も悪くないんだな〜と正直思いました。
    とりあえず、まともにスラロームが出来るようになるまでは激安くんに頑張ってもらおうと思います。

    それにしても、このペニーのカラフルさはいいですね〜♪
    値段が安ければ色を揃えたくなる一品です。

    久しぶりにスケートボードの記事です。

    実はチクタクを練習していたスケボーを無くしてしまっていました。。

    っで!新しいスケボーを買いました!!

    47


    ペニーのスケボーの偽物です(笑)
    ペニーのスケボーもネットショップで購入したのですが、高級品のペニーを使う前に壊してもいい安物で練習しようと思ったのです。
    現在、ペニーのスケボーは配送中です。

    さて、偽物スケボーのその価格・・・2980円。
    安っ!


    この安物ですが、あらゆるところのナットがキツく締めてあり、そのままでは「曲がらない」「走らない」の使えないボード。

    ですので、ちょいちょいっと各ナットを緩めてあげました。
    すると・・・グルングルン曲がるわ、スピードが出て怖いわでさあ大変。
    安物もあなどれないですね。

    っということで、これからはクルーザーっぽくスラロームの練習をしていきます!
    ボクのスラローム成長記は後ほど。


    ※さっそく初日の盛大にコケて腰を強打しました。


    イオンSIMがLTEに対応し、新たにプランXAが出来ました。
    micorSIMも提供されるということで、使える機器が増えたということに。

    しかし、あくまでも「使える機器が増えた」というだけですね。
    サービス内容に変更はありません。
    アクセラレータは強制、トラフィック制限もプランAと同様。
    ・・・何のためにLTEに対応したのでしょうか。。

    強みとしては、「実店舗でサクっと契約が可能で、音声通話に対応したプランがある」っというとこでしょうかね。
    でも、肝心のデータ通信のサービス内容、料金で他社に負けてます。
    あと一歩、頑張って欲しい。
    しかし、そこはイオンですもんね。
    SIM契約で商売をしているわけではないので、そこまで力は入れないだろうな〜と思っています。
    きっと、今のサービス内容で利益が出ているから内容に変更もないのだろうと。
    「音声通話に対応」というのも、まだそこまで競合するサービスも多くありませんし。

    っということで、他社がIIJmioのようなデータ通信サービス内容で、音声通話に対応したプランを出してくれるのを期待したいと思います。
    ここは、どんどん競争して欲しいところです。
    「普通に」スマホが使えるようになるために。



    exciteモバイルLTEですが、最安プランが月額787円で利用出来ます。

    イオンSIMからようやく乗り換えようかと思ったのですが、IIJmioの中の人のツイートを見ていると近々新しい発表があるという情報が・・・。
    新しい発表とはなんでしょう。
    気になる。。

    その発表までexciteモバイルLTEへの乗り換えは保留にした方がいいのか。。

    理想としては500MBクーポン付きで、月額1500円〜1700円っというのが出れば理想。
    もしくは300MBでもいいですから、月額1500円は切って欲しい。

    どうする・・・8月いっぱいまでは待つか。



    このページのトップヘ