BlueStackSystemsがWindowsPC上でAndroidアプリを利用できる「BlueStacks for Windows」というソフトを発表したそうです。

っということは、Windows7搭載のタブレット端末は結構有利になりますね。

ただ「価格は未定」という情報があるので、有料な可能性があります。

有料は嫌だな〜。

Windowsを使いながらAndoroidアプリも利用してスマートフォンの良いところもっという人には良いかもしれません。

それこそ、用途に合わせて何でもしたい人に。


ちょっと思うのは、やっぱりWindowsタブレットはスマートフォンのような使い方には向いてないということですかね?

元々、無理やり感がありましたしね。

そう考えると、AndroidとiOSはコンセプトがハッキリしていてよく出来てる!

改めて、クオリティに感動です。