とうとう出てきましたね!Chrome Book!
待ちに待った感じです。

コンセプトはWEBで何でも出来るぜ!ってとこでしょうか。
いいな〜、これいいな〜。

WindowsやMacにまだ取って代わるということはないでしょうけど、サブPC以上の活躍は見込めそうです。

自分は普段からAndroid端末を愛用しているため、Googleのサービスを活用しています。
どこにいても同じ環境、同じデータが扱えますので。
これが慣れると半端無く便利。
統一性があるというか、シンプルというか。

ただし、Androidはあくまで携帯端末用のOSです。
そこで出てきたののがChromeOS。
これはモバイル用のOSとして最適化されています。
即起動、即実行、シンプル操作。
ChromeOSを搭載したPCはバッテリーも一日程度は持つらしいですし。
画面の解像度も普通のノートPC並でいいみたいです。
まさにモバイル用途ですね。

EeePCなどのネットブックが安価で長駆動を目指していたので「ネットがしたい」という消費者層はChrome Bookに移るかもしれませんね。

どこでもいつでもすぐにPCが、ネットが使える。
魅力いっぱいのOSとPCになるのではないでしょうか。

価格次第ですが、2,3万円代まで価格が下がれば購入しようと思います。