ナイキから販売されている「Nike+ FUELBAND SE」を購入しました。
2014_06_14_19_45_10

ブレスレット型の活動量計です。


何が良いかというと、ブレスレット型で時計機能が付いているというのが大きい。
時計機能があるのと無いのとでは、常時着用の度合いが違ってきます。
自分の場合。


あとは、デザイン。
ナイキらしく、シンプルでオシャレ。
付けていてもちょっとした贅沢感がありますし、スーツにも合う。


悩んだのはサイズ選びです。
ネット購入しか手段がなかったので。。
SかなMかなという微妙な腕周りだったのですが、思い切ってMを購入。
スペーサーを外しても、若干余裕がある感じになりました。
2014_06_14_20_13_17

しかし、いい感じに汗もベタつかずに丁度いい隙間感。
これ、ギチギチのピッタリサイズを選んでしまうと汗が気になるかも。


使用感を少しレビュー。

◯ウォーキング
問題なく活動量がカウントされます。
ブレスレットが邪魔にならないのが本当に感動。
時計機能もありがたい。
形状的に、ブレスレットがぐるぐる回転せずに上下が固定されるのもかなり嬉しい。


◯自転車
こちらも問題なくカウントされているように思います。
2014_06_15_14_09_27

多少の誤差はあるのでしょうが、自転車の場合はそんなに正確性は求めていなかったので気にしていません。
むしろ、カウントされるんだ!っという驚き。


◯防水性
一度水で洗ってみましたが、全然大丈夫。
雨の日の運動、低温でのシャワーぐらいなら大丈夫なんじゃないかと。


◯視認性
LEDが明るい!
昼間だろうが、ハッキリと文字を読むことが出来ます。


◯問題点
PCに接続しての同期なのですが、エラーでデータをNIKE+に送信出来ない事態が。。
NIKE+へはFacebookでログインして、Nike+ FUELBAND SEもFacebookのアカウントでセットアップをしていました。
っが、どうやらこれが問題だったようです。
NIKE+のアカウントでセットアップを行わないとエラーとなるようでした。
おかげでNike+ FUELBAND SEを初期化しなければならず、2日間のデータがパーです。。
お気をつけ下さい。


っと、いつの間にか1万2千円台にまで値下がったNike+ FUELBAND SEは非常にお買い得だと思います。
iPhone、Androidともアプリで同期が出来るようですが、無くても全然大丈夫。
PCは必須です。
逆に、ネットにつながっているPCさえあれば購入する価値あり。
満足度は非常に高いです。