EFレンズをマイクロフォーサーズマウントに変換するアダプターが届きました!


・Canon EF50mm f/1.8 兇鮃愼
・レンズガード購入

と記事を書いてきましたが、ようやくカメラに装着することが出来ます。

その1の記事はコチラ
その2の記事はコチラ


届いたレンズアダプターがこれ。
P1160829
Amazonで注文し、5500円で送料無料。
商品リンクをページ最下部に載せておきます。


箱から出してみる。
P1160831
思った以上に品質が良い気がする。
合金のレンズアダプターで、作りがシッカリとしています。


同時に、合金が故に重い。
正直、重過ぎるぐらいに重い。
レンズよりも重く、下手をするとLumix G1よりも重いかもしれない。


マウント面はこんな感じ。
P1160832
電子接点はありません。
マニュアルフォーカスでの操作になります。


レンズ装着側。
P1160833
絞りの開放状態がこれです。
このアダプターの特徴は、アダプターに絞りが内蔵されていること。


オレンジ色のリングを回すと、絞りを調整することが出来る。
P1160835
ちょっと絞ってみた状態。
リングはスルッと回せるので、良い感じに使いやすい。
誤作動をする程の軽さでもないので、調度良いテンション具合いです。


思っきり絞った状態がこれ。
P1160836
電子接点が無いのに、絞りをここまで調整出来るのは嬉しい。
これで5500円は買いだと思います。


アダプター横には出っ張りがある。
P1160834
これは、レンズを装着した際にカチッと鳴る。


レンズを装着してみました。
P1160837
なかなか格好良い!
レンズの全長が伸びてしまいましたけど、まあ仕方が無い。
AFは利かないので、MFにスイッチを合わせておきます。


マイクロフォーサーズのLumix G1に装着。
PA120032
標準レンズのようなサイズになりました。
しかし、なかなか格好良い。
そして、重い。


重量がネックですが、なかなか使えそうな感じ。
次は、実際に撮影して写りを確かめていこうと思います!

その4へ続く!