コーヒーチェーン店で、お得にコーヒーを飲む方法を紹介します。

タリーズコーヒー、スターバックス、ドトールを比較します。
その,任蓮▲織蝓璽坤魁璽辧爾鮠匆陲靴泙靴拭

今回はスターバックスコーヒー編です。

スターバックスコーヒー

4524785324732_11_s

スターバックスコーヒーの割引サービスは以下の2つ。

1.タンブラー持参割引
2.OneMoreコーヒー


.織鵐屮蕁嫉参割引
4524785270381_11_s
これは、スターバックスコーヒーのタンブラーでは無くてもOK。
注文時に、タンブラーをスタッフに渡せば大丈夫。
渡す際、タンブラーの蓋は自分で外して持っておきましょう。

タンブラー持参でコーヒー20円引き。


OneMoreコーヒー
img-basic-1
ドリップコーヒーを注文の場合、そのレシートを持参するとコーヒー2杯目が150円で注文可能。
ただし、当日中に限ります。

スターバックスカードでお支払いをした場合、2杯目は100円で注文可能になります。
お得感の少ないスターバックスカードですが、1日に2杯以上飲む人はカードを作っておいていいかも。

スターバックスコーヒーの結論

ドリップコーヒー short 302円(税抜き280円)を注文した場合。
タンブラー割引:ー20円

合計:282円でコーヒーが飲める。
更に、スターバックスカードの利用で2杯目100円。


スターバックスコーヒーのShortサイズは240mlです。
これは、タリーズコーヒーも同様。


その他、不定期でキャンペーンをしていたりしますが、基本的な割引は上記2つと思っていい。

1日に2杯以上飲むのであれば、お値段的にお得なのはスターバックスコーヒーだと思います。


ドトール編はコチラ

タリーズコーヒー編はコチラ